ドクターズコスメ完全ガイド

あきらめないで!美肌へ導くドクターズコスメを徹底リサーチ

ドクターズコスメ完全ガイド » 知らなきゃソン!ドクターズコスメの基礎知識 » チェックしておきたい美容成分

チェックしておきたい美容成分

ドクターズコスメを使いたいと思っても、今ではその数もたくさんあって、どれも良さそうに見えてしまいますね…。
そんな時に役立つのが、どんな成分が配合されているかをチェックすること。
美白成分やアンチエイジングに効果のある成分は、日々進化を遂げています。コスメ通にも支持される、旬の美容成分をピックアップしてみたので、ぜひ覚えておいて下さいね。

あなたは知ってる?最新の美容成分大辞典

以下の成分が入っているコスメがおすすめです!

 フラーレン

アンチエイジングに効果のある成分といえば、コレ!優れた抗酸化作用はなんとビタミンCの125倍とも言われています。
コラーゲンの生成を促進させる作用は、プラセンタの800倍!メラニンの働きを抑える効果があるので、シミ・そばかすでお悩みの年齢肌にも最適です。

 EGF

化粧品の成分表示では「ヒトオリゴペプチド-1」と表記されます。その名の通り、ペプチドの一種。EGFはもともと誰の体内にも存在していて、アミノ酸からなるタンパク質です。
従来は、ヤケド治療の分野で、皮膚再生の際に使われることが一般的でした。
その後、2005年から化粧品にも配合されるようになり、肌表面でターンオーバーを整える効果で知られています。

 FGF

FGFはEGFと名前がそっくりですね。その通りで、同じように人間の体内にもともとあるタンパク質です。
EGFと違う点といえば、皮膚で効果を発揮する場所。
FGFの場合、肌奥まで浸透して、コラーゲン生成の促進に役立ちます。

APPS

最新型のビタミンC誘導体と言われているのが、APPS。
別名・アプレシエとも呼ばれます。水溶性と油溶性、どちらの特性も合わせもった、肌なじみのよいビタミンC誘導体なのです。
従来のビタミンC誘導体の、100倍も浸透力があると言われています。

カイネチン

「シワをなくしたいなら、コレ!」と言われている成分。
副作用がなく、安心して使えることでも支持を得ています。
もともと植物ホルモンの一種で、人間の皮膚には肌の弾力を蘇らせる効果があります。

αアルブチン

美白効果の王様といえば、アルブチンですね。
実はアルブチンにはαアルブチンとβアルブチンの2種類があります。メラニン生成を抑制する効果でいうと、αアルブチンの方が、βに比べて10倍効果が高いと言われています。
それでいて、αアルブチンは厚生労働省の認可も受けた、安全性にも信頼のおける成分。
美白のためにアルブチン配合コスメを選ぶ際は、αアルブチンかどうかを確認するようにしましょう。